So-net無料ブログ作成

.

若輩者ながらメルクリンユーザーになった私のブログです。
一人暮らしワンルームでのHOゲージ(主にメルクリン)の楽しみ方綴っていきます。 メルクリンライフを中心に、フライシュマン、ROCO、リヴァロッシや、日本型(16番・Nゲージ)の鉄道模型についても書いていきます。


DCCやメルクリンデジタルを始めとするデジタル鉄道模型の割合が多く、アナログ製品のDCC化やDCC運転を楽しむためのアイテム紹介なども少しづつしていきます。
国内取扱店情報から個人輸入情報、車両工作など、運転会や各種イベント等の参加レポートもできるだけアップします! 
そのほか、飛行機や車、旅行やデジモノ、自作PCなど、鉄道模型と関係ないものも気分でアップします。(稀です)
【YouTubeチャンネルのご紹介】
ユーチューブチャンネルに鉄道模型や運転会などの動画をアップしています。
こちらも併せてご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCS8RZbYOMnSSo85SH4xSteg
チャンネル登録をいただけますと幸いです。

レイアウトボードの導入 [レイアウト]

以前記事にも書いた目線問題について、

思い切ってレイアウトボードを作成し解決することにしました。


結論、こんな感じです。

IMG_6229.jpg

1820×910のスタイロフォーム板です。
ちょうどたたみ1畳分サイズでしょうか。
(部屋の狭さが際立ちますが・・・)

これだけで結構線路が引き回せます。


足回りはこんな感じです。

IMG_6228.jpg

下は思いっきり生活感丸出しのまま。
つまりリビングテーブルはそのままの状態で、
その脇にIKEAで購入した脚を設置。
そこにレイアウトボードを乗せるというかんたんな構図です。

これならば、今までのようにわざわざテーブルを片づけて
線路を敷設するスペースを確保する、というアクションが不要になります。

軽いので出し入れも簡単☆


作成の経緯ですが、

阿亮さんのブログ記事を参考にさせていただいて、
作ってみようと考えました。


がしかし、近くにホームセンターの無い私は、
webで購入をすることになるのですが、
大きな品で送料が結構かさむうえ、
最近では在庫が少ないようで売り切れでした。

まぁ、急いでいないわけですし、
「そのうち・・・・」と考えていました。


そんなこんなでいたわけですが、
土曜日に実家に帰った際に、別件でホームセンターへ行ったら、
大量のスタイロフォーム板があるではありませんか。(推定百枚前後)

さすが静岡県を代表するDIYセンター

実際に触ってみても、軽くて頑丈。
価格は送料を引いてもwebより激安。

即決で購入しました。


その後、120キロの道のりを車で運び都内の我が家へ搬入したわけです。


脚は元々家にあったIKEA製簡易ラックのものを使ったのですが、
これまたぴったり。

設置してみると、ちょうどソファに座った時に目線の高さに列車が走ります。


そしてリビングテーブルも片付けずにそのまま置いてあるので、
そのまま生活しても困りません。
1人暮らしの私は面倒な時は、最悪片付けずに過ごせるわけです。
(といっても、遊ばないときは邪魔ですが・・・)


今はボードだけですが、
角をこすったりするリスクがあるうえ、
台の上では多少のきしみが出ることもあるため、
木枠で補強をしようと思います。

これならば東急ハンズで手に入りそう・・・

今後はこれを使って御座敷運転を楽しもうと思います。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 1

電車好き

突然、申し訳ございません。

すみませんが、線路のメーカーはKATO Unitrack HOでしょうか?
もしそうでしたら、そのレイアウトを作るのに線路の品番と数を教えていただけますでしょうか。返事はこのメールアドレスで:alepereira7676@gmail.com
宜しくお願い致します。
電車好き
by 電車好き (2019-11-18 13:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1